ワンナイトラブの相手探しに出会い系を30分間だけ使った結果…

出会い系でワンナイトラブ

ワンナイトラブ…それは私にとってもはや出会い系の利用目的となりましたが、今回は当ブログに初めて登場するイククルを利用した体験談です。

会員数800万人のイククルは大晦日に全国放送されるガキの使いで紹介された有名な出会い系サイトですよ。今までも女の子とは何人かと会ったことがあったのですが、特に特筆すべきネタも画像もなかったのでお蔵入りしてましたw

出会いのキッカケとなるファーストメールはこちらからですね。掲示板を使ったという訳でもなく、プロフィール検索で引っ掛けました。ちなみに、私が女の子を探すときは大体

  • 20代~30代の写メあり
  • 検索する項目は(H目的お断り)

これが多いです。

「兄さん、エッチ目的なのになんでH目的お断りの子を探してるんや!」

というツッコミが入りそうですが、基本いつもこれです。むしろ、ワンナイトラブを狙うならこういうピュアな思考を持った子じゃないと厳しいですね。
あまり出会い系慣れしてる女の子は面食いになってる可能性が高いので、ハードルも高いですから。

今回のワンナイトラブのターゲットとなる女性は…

今回はあまり時間を掛けずに待ち合わせまで進めたかったので、プロフィール検索からある程度絞りこんで、

10人に対して適当に「良かったらメールしましょー」的なメールをコピペで送りましたwww

この方法…ポイントを無駄にしてしまうことがあるので皆さんにはおすすめしませんが、手っ取り早く相手を探すには最適かと思っています。とりあえずヤレたらそれでいい打法!みたいな感じですかね。

何人か返事が来ましたが、その中でも一番見た目が私のタイプで性格が純粋そうなこの子…!!

イクヨクルヨで出会った女性

しかも、女の子から「LINEの方がいいですよね?」とIDまで教えてくれました。うん、話が分かる子って本当に有りがたいです。
エッチに誘ったときもこんな感じで物分かりがいいと、おっちゃん嬉しいな(照)

イクヨクルヨで女の子にメッセージを送ってから、LINE交換まで30分ほどしか経過していません。

LINEに移行してからはお互い趣味の話しをして、そこから

「エミさんは普段お酒飲んだりするん?」
「うん、飲み会とかだと普通に飲むよー」
「じゃ、今度機会あったら是非一緒にご飯でも^^」
「はい!ぜひ、お願いします!」
「ちなみに今週の金曜は空いてる?」
「仕事終わってからでも良ければ大丈夫だよー」

な?俺プロだろ?(笑)

出会い系で出会う→LINE交換する→会うアポを取る…ここまではそう難しくはないんです。本当に難しいのは、実際に会ってからラブホに誘い出すときですね。そこが一番難易度が高く、未だに私も慣れませんw

心斎橋の寿司屋でお酒を飲み、ワンナイトラブに誘う

そして約束の金曜日、待ち合わせした場所は梅田のヨドバシカメラ地下。

着くと人が多くてどこにいるのか分からず、電話して無事に合流~

「ヒロくんー?」
「こんばんわー全然どこいるか分かんなかったよw」
「私ずっとここいたのに!w」
「梅田でご飯行く予定だったけど、心斎橋でもいい?」
「うん!行こ行こー!」

おおおおおおおお!文句なし!

女の子は美人系の顔立ちで、ファッションもよく、スレンダーな子でした!
最近は仕事が忙しくてなかなか遊ぶ時間も取れないから、もしもここでブスが来たとしても絶対に抱くと決めて来たけど、予想以上に美人でホッと一安心…が、それと同時にワンナイトラブのハードルが上がったなーと思ったw

多少、ブサイクな方がこっちも気を使わずエッチに誘えるんだけどww

梅田で合流してからは心斎橋にタクシーで移動して、寿司を食べに行きました。

出会い系で会った女と食事

料理が出てくる度に写真を撮る女の子…だがしかし、おれは君を撮る。笑

20時くらいに合流して、だいたい2時間くらいはご飯食べてたかなー。お酒も進んで、23時くらいになったときに女の子から

「あっ…もうすぐ終電だから帰らないと」

(え?帰れると思ってんの?)

「帰るん?」
「帰るよー。だって電車なくなっちゃうもん」
「えー。」
「タクシー代出してあげるからまだおってや」

「…うん、分かった!」

話しが早い!ww

とりあえず終電さえ逃してくれたら、第一関門クリアといった感じでしょうか。
まさかこんな可愛い子とこんなにスムーズに話が進んでいくとは思ってもなかったけど、まだホテルに連れ込めた訳じゃないですからね。油断はできないけど、ここからどうやってラブホに誘うかは探り探りで。

やっぱり出会い系に登録してる女の子はよく分かってるw

時刻は24時…会話のネタも少し落ち着いてきて、そろそろお店を出ようかと会計を済ませる。まだこのとき、どうやってワンナイトラブを狙うのか自分の中では決まってません。

お店を出て、とりあえず歩いて難波の方に向かって歩いてると、女の子から突然

「ふふふ…どこ行くー?」

JK92_udekumu20150208091355_TP_V

なー!!!ビッグウェーブ到来!www

女の子から酔っ払ったフリ?のような感じで、腕を組んできたんですよ。もちろんこれがラブホに連れてってーという合図かどうかは判断できない訳だけど、少なくても自分に好意があることは確かなので、思い切った行動に出てみた。

「今日ビジネスホテル泊まろうと思うねんけど、とりあえず一緒来る?」
「行って何するん?w」
「んー、とりあえずお酒飲もうかー」
「いいよっ!」

それから30分後…

ワンナイトラブを狙ってホテルイン

ほらな?大成功!!!

出会い系で会った子とワンナイトラブ成立www

ラブホじゃなくてビジネスホテルを選んだ理由については、ビジネスホテルの方が安上がりだから。という単純なものですw

部屋に入って冷蔵庫からお酒を取り出し、ちょっと沈黙が多くなってきたくらいに突然のキス…そして推定Cカップの美乳を攻めながら、パンツの上から優しく愛撫
これでもかー!!ってくらい愛撫して、いよいよパンツの中に手を入れる時が来た。

(へへへ…)

(どれどれ)

パンツの中に手を入れる。

(きっとこいつスッゲー濡れて・・・な・・・・い!?)

サハラ砂漠でした。

ワンナイトラブの相手画像

あまり濡れる身体じゃなかったことが残念だったけど、それ以外はフェラもすごく上手かったし、満足です!
たった30分出会い系サイトを使っただけで、こんな可愛い23歳とヤレるとは…

このブログを開設してからもう2年が経ちましたが、未だに何も変わってませんねwww

ヤレるサイトはヤレる!それだけだ。

ワンナイトラブの相手画像
※上記はカメラを向けたから下を向いてるだけで泣いてる訳ではありませんw

ワンナイトラブをもっと効率的に探す方法

もしも出会い系サイトで上手く女性と出会えない…という方は、イクヨクルヨで挑戦するのもありだと思う。

会員数300万人以上でサクラが居ない有名サイトは片手で数える程度しかしかないですが、都道府県によって強いサイトと弱いサイトがあるんです。これは本社の所在地や宣伝広告に力を入れる地域による偏りですね。

私が大阪でどれだけ「ヤレる子が多い!」と言ってても、東京の方がそのサイトを試すと全然だった…ということもあるということ。複数のサイトを活用することで出会いのチャンスも増えるし、効率よく女性を探せますからね。

ただ、これだけは言わせてくれ。どこを使っても会えない!というのはありえない!笑
そのときは自分のプロフィール、またはメール内容が明らかにおかしいことを疑ってください(゚ω゚;)

※今回使ったサイト→イクヨクルヨ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出会い系ランキング

現在ログイン中の女の子

ページ上部へ戻る