出会い系でキャッシュバッカー疑惑の女子大生と会えた体験談w

イクヨクルヨ体験談
ヨーヘイ
ヨーヘイ
出会い系でキャッシュバッカー疑惑の女子大生と会えた体験談w

出会い系サイトって業者がいるんじゃないかってイメージがありますよね。

今回は出会い系サイトのイクヨクルヨを使ったら女子大生を見つけたのでメールを送ってみると、早速返信が返ってきました。

最初は良い感じにやり取りをしていたのですが、「良かったらライン交換しない?」と言うと、

「すみません、出会い系初めてなのでもう少し話してからでもいいですか?」とのこと。

んー……、本来なら業者の可能性を考えてここでブッチするところですし、皆さんもそうした方が良いのですが、ここはあえて続行。

なぜかって? なんとなく、直感でww

いや実際、出会い系って直感は大事です。

キャッシュバッカーか、業者か、それともただの素人? 果たしてどれなのでしょうか?

キャッシュバッカーってなに?確実な見分け方を教えます!

キャッシュバッカーとは、サイトの機能を利用することで貯まるポイントを集め、現金やモノへの変換を目的とする女性のことです。

出会い目的ではない為、男の敵と称されます。

業者とは違い、中身は素人の女性。

それゆえに騙されてしまう方も多いですが、特徴がいくつかある為、見分けるのは容易です。

主な見分け方は以下の通り。

  • 話が微妙に噛み合わない
  • 短文の返事ばかり送ってくる
  • ラインやメールへの移行を先延ばしにする
  • サイト内通話に誘ってくる

とりあえず「先延ばししてる?」と感じたらほぼキャッシュバッカーです。

長文メールを送ったのに一言で返されたり、提供した話題に対して何の反応も示されなかったら、それは怪しいと考えても良いでしょう。

また、サイト内通話に誘われたら十中八九キャッシュバッカーと見ても構いません。

通話は利益率が高く、キャッシュバッカーが好むツールなのです。

普通の女性は、通話しようと考えるのならラインを交換することを選びますよ。

キャッシュバッカーは男の敵です。くれぐれも引っかからないようにしましょう。

ライン交換を申し出て、断られたらそれで終わりくらいの気持ちでいくべきです。

「もう少しサイトで話したい」なんて言葉は信じてはいけません。

とはいえ、それが真実であることもあります。

このままメールすればライン交換いけそうだなと思ったらメールを続行するのもありです。

今回の私のように。

けれど無駄にポイントを消費するので、初心者の方は素直に引き下がることをオススメします。

少しずつ出会い系を使って慣れてくると、なんとなく分かるようになってきますよ。

ラインを拒否する女子大生、でも会ってみたいってどういうこと?

今回出会い系サイトのイククルで見つけた女性は女子大生の”さなかちゃん”です。

出会い系のキャッシュバッカー疑惑の女子大生のプロフィール画像

私がライン交換いけると思った根拠は、私も彼女もお酒が好きだということで、

佐々木 陽平
都合が合う日にでもいこうよ!
さなかちゃん
はい、ぜひ。いっしょにお酒飲みたいです

軽い口約束程度ですが、会う約束を交わした為。私は結構このパターンを使います。

会うからにはラインを交換しなければならないので、その流れで自然にラインを交換することができるのです。

佐々木 陽平
じゃあ会うのはどうする? ライン交換してからの方がいいよね?
さなかちゃん
どうしましょうか。私は別に、ライン交換にはこだわらないんですけど
佐々木 陽平
んー、じゃあ空いてる日はある? 私は土日なら基本的に空いてるけど!
さなかちゃん
彼女とかはいないんですか?

あれ、ちょっと話ずれた? 具体的に会う約束をしようと思ったらスルリと交わされたような。

そしたら重ねて次のメールがきて、

さなかちゃん
私も土日なら大丈夫です! 来週とかどうですか?

これはね、割とあるあるですよ。
女性はメールが無料なので内容を1通にまとめる必要がなく、たまに話題毎に分割して送ってくる人がいるんですよ。
佐々木 陽平
じゃあ来週の日曜日でどう? お昼にする? 夜だと怖いでしょ
さなかちゃん
あ、そうですね、じゃあお昼で! お酒はどうします?
佐々木 陽平
昼間から酒飲むのも、私的にはありだけどw
さなかちゃん
じゃあ、そうしましょうか笑

そんなわけで会うことになりました。

しかし油断は禁物。

もし彼女がキャッシュバッカーだった場合、このまま会う日までメールを続けさせ、当日ドタキャン、なんてこともしてくる可能性があります。

今週じゃなくて来週というところが味噌、引き延ばし作戦です。

はてさて、どうなることやら……。

キャッシュバッカーかと思ったらただの警戒心高い女子大生でした!w

そして迎えた当日、さすがにメールの頻度は落としましたけど(仕事と言い訳して)、これまでの期間、ほぼ毎日やり取りを交わしていました。

さなかちゃんはチャットみたいなテンポの良いやり取りが好みらしく、内容は薄い。

キャッシュバッカーにありがちといえばありがちですが、おざなりな感じはありませんでした。

これでキャッシュバッカーだったらマジで策士ですが……。

待ち合わせ時間になってまだ来ないなぁと思っていたら、「どこにいます?」とメールが、

写メも交換できてないので非常に分かりにくいが、何通かやり取りをしてようやくそれらしき女の子を発見。

佐々木 陽平
えっと、さなかちゃん……?
さなかちゃん
あ、はい

おそるおそる話しかけてみると、硬い表情で女の子が答えました。

無愛想というか、なんだか緊張してる?

眼も泳ぎまくりでどっかいっちゃいそう。

佐々木 陽平
凄い緊張してる? 大丈夫?
さなかちゃん
あはい、大丈夫です。緊張というか、はい、警戒してるだけです、はい
佐々木 陽平
まあ初めてだもんね。警戒するのもしょうがないか

結構な塩対応をかまされながら昼間からやってる居酒屋へ。

出会い系のキャッシュバッカー疑惑の女子大生と居酒屋に行った時の画像

すると、お酒の力か、段々と話し方が柔らかくなってきました。

佐々木 陽平
お酒好きなの?

と聞くと、
さなかちゃん
実はそうでもないです
佐々木 陽平
そうなの? じゃあ今日はお酒じゃなくても良かったのに
さなかちゃん
いえ、お酒でも飲まなきゃ会えませんよ。緊張するし、恥ずかしいし

逆に、そこまでして出会い系の人と会う意味あるのかな? と思わなくもないですけど、まあなんか色々難儀な子であることは分かりました。

ライン交換ができなかったのも、色々心配してってことなのでしょう。

と思ったら、

さなかちゃん
え、男の人って有料なんですか!? メール送るのにもお金が……?

どうやらその事実を知らなかった模様。

それを聞いたさなかちゃんはひどくショックを受けて、「だからみんなラインライン言ってたのかあ……」と頭を抱えていました。

こういう子はたまにいるので、男が有料であることを伝えると良いですよ。

さなかちゃん
分かりました。じゃあこのお店の支払いは私に任せてください

そういうことならと、私も支払いを任せることにしました。

実に健全な飲みの帰り道、私たちはようやくラインを交換しました。

キャッシュバッカー疑惑の女子大生とは今でも交流が続いています

キャッシュバッカーかどうかという部分に焦点を当て過ぎて、セックスよりもちゃんと会えるかどうかがポイントだった今回の出会いは、実に健全なものとなりました。

出会い系のキャッシュバッカー疑惑の女子大生とのライン画像

まあいないでしょうね、そんな人。

私もタイミングによっては速攻でブッチしてた可能性もあったわけだし。

とまあそんなわけで、キャッシュバッカー疑惑の女の子と会えたって話でした。

出会い系を始めようか迷ってる人の参考になればなと思います。

今回使った出会い系サイトはコチラ→イククル

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

童貞なら出会い系を使うべき!確実にセックスする方法はコレだった?
次はとりあえずこれ読んでみ?
【画像あり】人妻を出会い系サイトで釣ったガチ体験談!人妻とセフレになる方法を大公開!

【画像あり】人妻を出会い系サイトで釣ったガチ体験談!人妻とセフレになる方法を大公開!